トータルステーション・レベル|宮城県仙台市で地質調査、測量、設計、補償を行うダイワ技術サービス
主要機器 Main equipment

トータルステーション・レベル

当社は、1級3台、2級7台の計10台のトータルステーションを保有しております。また、保有レベルは、1級1台、2級2台、3級5台の計8台となっており、幅広いニーズに合わせた測量を行っております。
1級トータルステーションと1級電子レベルを用いた、高精度な測量及び施工管理のための0.1mm計測による変位測定などもおまかせください。

東北地方太平洋沖地震の災害復旧や、ダム堤体の変位観測及び河川水準基標測量などにおいて、当社の高精度な測量技術は広く活用されております。

使用例

  • 基本測量(三角点改測など)
  • 公共測量(基準点測量、路線測量、河川測量、用地測量、堤体外部変形測量などの高精度基準点および水準測量)
  • 工事測量

特長

当社保有のトータルステーションはそのほとんどが、ノンプリズム機能を搭載しており、危険な斜面および道路上での作業を極力減らし、より安全で効率的な測量を実施しております。また、最新式トータルステーション(NET05AX Ⅱ)は、極限まで追求した超高精度センサー(0.1mm測距・0.5秒測角)により、近年のJR近接施工管理で必要な0.1mm単位での変位計測が可能です。(施工管理のための、レンタルサービスも承ります。気軽にご連絡ください。)
当社が保有している1級レベルと2級レベルは、バーコード目盛標尺を読定する電子レベルとなっており、より高精度な測量をご提供できます。

保有機器

トータルステーション ソキア NET05AX Ⅱ(1級取得予定) 1台
トプコン GTS-601(1級) 1台
トプコン GPT-6005C(3級) 1台
TJMデザイン GPT-7501(1級) 1台
トプコン GPT-7005Hiper(2級) 1台
ソキア SRX3(2級) 1台
ソキア SRX 5X(2級) 1台
ソキア SX-105T(2級) 2台
ソキア DX-105AC(2級) 1台
アイサン ATStation-AL1(2級) 1台
レベル ソキア SDL1X(1級) 1台
ソキア SDL30(2級) 2台
ソキア B2O(3級) 3台
ソキア B2C(3級) 2台
このページの上部へ