会社案内 About us

社長挨拶

弊社は昭和60年12月の創業以来、地域の皆様に支えられながら社会基盤整備、防災・減災への役割を担うべく、測量・地質調査・土木設計を中心とした高度な技術力を提供し、社会基盤の整備に関わってきました。今後も深く永く関わり続けていくことは、私たちに課せられた使命であると考えています。
近年の社会資本整備は、「作る」中心から「保全・再生」の時代へ推移しています。人口減少、高齢化という社会構造の変化や多発する災害、地球規模での温暖化問題などを、今後は深く配慮して整備しなければなりません。

弊社は、現在、国土交通省が進めているi-Constructionのトップランナー施策の普及推進を図るため、ICT計測技術を先導する企業を目指し、東北における積極的な活動を展開しております。これからの時代は、一企業の努力だけではカバーしきれない業界の様々な流れの中で、あらゆる業種の企業が共に協力し、お互いを高めあう時代になってきています。
弊社は、「社の存在意義は社会貢献」という基本に立ちかえり、あらゆる業界に対し、「共に社会貢献し、発展を支えあうパートナー企業」となれる様に、地道に、ひとつずつ、目の前のできることから取り組んでいく所存です。

今後も社会の多様なニーズに応えるべく、これまで培った経験と技術を生かして、社会の発展に貢献をすると共に、社員が希望をもてる企業を目指し、決意をもって望む所存でございますので、皆様のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役  宮﨑 恵志
このページの上部へ