維持管理|宮城県仙台市で地質調査、測量、設計、補償を行うダイワ技術サービス
業務内容 Business

維持管理

当社は土木構造物の点検・調査、補強対策などの計画・設計を通じて、より安全で確実な構造物の維持管理を提案します。

高度成長期を中心に構築されたわが国の道路ストックは、その多くが耐用年数を迎えようとしています。
老朽化に伴うコンクリート片の落下や斜面崩壊の危険性など、維持管理上の諸問題が指摘され、限られた予算の中で、対症療法から予防保全へと、より効率的な維持・管理が求められています。
当社では、通常の点検技術に加え、3D測量(三次元計測)、UAV(無人機)測量などの最新技術を活用し、普通では点検困難な場所についてもより緻密で広範囲に、そして安全に点検を行なうことが出来ます。また、コンクリート試験室、地質調査部門の技術者と連携して、劣化診断、斜面安定性解析などを行なうことが可能です。
このようにして得られた点検・調査・解析結果の情報を、補修補強工法の比較検討・詳細設計に取り入れて、より現地状況に適した計画的な維持・管理方法を提案します。

主な実績 土木構造物の健全度調査・診断
土木構造物の補修・補強設計
コンクリート簡易診断
土木構造物詳細点検

橋梁点検の様子

アーチ橋の耐震補強事例

ダンパーブレース交換事例
このページの上部へ